1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. 夢のダンジョン

夢のダンジョン

崩壊後のドマ城で就寝中、カイエンの夢が作り出したダンジョン。夢の中で何者かに取り憑かれてしまったカイエンを助けるため、他の3人で夢の世界を歩き回ることになります。そのダンジョン名からお察しの通り、クリアすると二度と入れなくなるので、宝箱の取り逃がしやモンスターの倒し忘れに十分注意しましょう。また、パーティが通常よりも1人少なくなることにも注意。

訪れるタイミング

  • [崩壊後] カイエンを含む4人パーティでドマ城で休んだ後

入手アイテム

アイテム名 入手場所
げんじのこて 魔列車エリア(前半の仕掛け車両)の宝箱
フレイムシールド 魔列車エリア(前半の仕掛け車両)の宝箱
てつのかたまり 魔列車エリア(前半の仕掛け車両)の宝箱
エクスポーション 魔列車エリア(後半の仕掛け車両)の宝箱
アイスシールド 魔列車エリア(後半の仕掛け車両)の宝箱

要注意モンスター

ウェアドドラゴン
異次元エリアに出現。1人で戦う場合、「どくのつめ」で毒状態にされると危険です。炎属性か聖属性の弱点を突いて早々に倒すか、仲間が増えるまでは逃げるのも一案。
チャーミーライド
異次元エリアに出現。「しのルーレット」でランダムに選ばれた者を即死させてきます。1人の時にこれに当たると即ゲームオーバーになるため、すぐに逃げるかセーフティビットを装備して戦うべき敵。
パンドラ
異次元エリアに出現。「リベンジブラスト」を使い、自分の減っているHPの分だけダメージを与えてきます。こちらが1人の時は特に危険なので、なるべく一撃で仕留めたい敵。

攻略チャート

[崩壊後] 異次元エリア

  1. はぐれてしまった仲間を集める
  2. パーティが3人になったら奥のマップへ行く
  3. レーヴ&ソーニョ&スエーニョとバトル
  4. 出現した扉に入る → 魔列車エリアへ

[崩壊後] 魔列車エリア

  1. 後半の仕掛け車両でスイッチの仕掛けを解く
  2. 後半の仕掛け車両で宝箱の仕掛けを解く → 壁が開く
  3. 機関室に入って外に出る → 炭坑エリアへ

[崩壊後] 炭坑エリア

  1. 炭坑の右側エリアに入ってすぐ外に出る → 外観の下エリアへ
  2. 橋の途中まで進む → ドマ城エリアへ

[崩壊後] ドマ城エリア

  1. 王の間へ行く
  2. アレクソウルとバトル → カイエンがすべての必殺剣を習得、現実のドマ城へ
  3. 現実のドマ城の王の間で魔石を調べる → アレクサンダーを入手

攻略ポイント

異次元エリア : 仲間を回収して3兄弟を倒す

ダンジョンに入って最初のエリアは、異次元のような(実際に異次元ですが)背景の迷路になっています。最初にセーブポイントがありますが、万一貧弱なパーティで入ってしまった場合、レベル不足でクリアできない可能性があるので、セーブは別の場所のファイルに作っておくとよいでしょう。

異次元エリアでは一方通行の扉に入って進み、はぐれてしまった2人の仲間を助けることになります。仲間の近くには先ほどの3兄弟の1人がいますが、この時点ではバトルになりません。このエリアには宝箱はないので、GBA/スマホ版ならばさっさと抜けてしまって構いません。SFC/PS版でガウの「あばれる」を完成させたい場合は、ウェアドドラゴン、チャーミーライド、パンドラ、パラサイトと戦っておきましょう(GBA版以降は魂の祠にも出現します)。

パーティが3人に戻った状態で奥の扉へ入ると、そのエリアの中央でレーヴ&ソーニョ&スエーニョとバトルになり、これを倒すと次の魔列車エリアに進みます。

魔列車エリア : 前半の仕掛け車両を解く

魔列車エリアを進むと時折カイエンが走ってきますが、幻影なので話しかけることはできません。そのまま仕掛け車両(前半)に入って仕掛けを解きましょう。

まず最初の木箱に挟まれた宝箱は、右の壁のスイッチを2回続けて操作すると、すぐ左の木箱が動いて取れるようになります。中身は源氏の小手なので絶対に見逃さないように。次に真ん中の動く空箱に邪魔されて取れない宝箱は、左端の宝箱から「鉄の塊」を入手し、これを動く空箱に入れれば動きを止めることができます。最後に左の6つ並んだ宝箱は、後ろの壁のスイッチを押すとそのうちの3つが閉じるので、それらの配置を覚えておきましょう。後半の仕掛け車両にも宝箱が6つあり、同じ配置にすることで先に進めるようになります。

魔列車エリア : 後半の仕掛け車両を解く

後半の仕掛け車両では、まず壁の3つのスイッチを順序よく操作してソファーや木箱を動かし、道を作らなければなりません。右のスイッチは左のソファー、真ん中のスイッチは左下のソファー、左のスイッチは右下の木箱に対応しています。3つのスイッチを、右→左→右→中→右→左の順に操作すれば、下側の通路から左へ通り抜けることができます。

その先は壁でふさがれていますが、手前の6つの宝箱を前半の車両にあったものと同じ配置にすれば壁を開いて進めるようになります。前半で閉じていた宝箱は、奥側は右、手前側は左と真ん中だったので、それと同じになるように宝箱を閉じていきましょう。

魔列車エリア : 機関室に入ったら出るだけ

魔列車エリアで先頭車両まで着いたら、そこから機関室に入ります。室内は空っぽでスイッチを調べても何も起こらず、完全な行き止まりですが、外へ出てみると次の炭坑エリアにワープしています。

なお、魔列車エリアにしか出現しないモンスターが1種類(アルジャッブル)いるので、機関室に入る前に必ず戦っておきましょう。このモンスターはGBA/スマホ版の魂の祠にも出現しません。

炭坑エリア : 洞窟の中に入って引き返す

炭坑エリアでは懐かしの魔導アーマーに乗って移動します。コマンドが限定されてしまいますが、機械系の敵が多く出現するため、専ら「サンダービーム」で攻撃すれば大ダメージを与えられます。

このエリアは普通に進んでいるとループして、同じ通路を何度も回り続けてしまいます。外観マップで階段の右の入口に入ったら、すぐ南に戻ってみましょう。すると、外観マップの下の部分にワープし、カイエンの幻影が橋を渡っていきます。それを追いかけると橋が崩れて落下し、最後のドマ城エリアにワープします。

炭坑エリアには宝箱はありませんが、イオ、シュミット、プルトアーマーはSFC/PS版ではここにしか出現しないモンスターなので戦っておきましょう。

ドマ城エリア : カイエンの思い出が散りばめられている

炭坑エリアを抜けるとようやくドマ城に戻ってきたように見えますが、未だここはカイエンの夢の中。ミナとシュン(カイエンの妻子)の幻影が消えた後、セーブポイントが現れるのでセーブしてから進みましょう。このエリアには特に仕掛けはなく、王の間に行けばボスのアレクソウルとバトルになります。

なお、夢のドマ城内を回るとカイエンの妻子が生存していた頃のさまざまな思い出シーンを見ることができます。いずれも必須イベントではなく、アイテムなどが入手できるわけでもありませんが、このダンジョンを出た後は見られないので、ボスを倒す前にすべて見ておきましょう。

カイエンの部屋
カイエンとミナが愛を語らっているところをシュンが盗み聞きします。
屋外・北西部の池
カイエンがシュンに剣術を教えています。
屋外・北東部の水辺
カイエンとシュンが釣りをしています。

なお、夢のドマ城内の入手アイテムは現実のドマ城と共有されており、現実のドマ城で入手していないアイテムは夢の中で取ることもできます。どちらで入手しても中身は変わりません。

現実に戻った後は魔石を取り忘れずに

アレクソウルを倒すとカイエンが「必殺剣 断」を含むすべての必殺剣を習得し、夢のダンジョンは消滅して現実のドマ城へ戻ります。夢の中で見た通り、王の間に魔石が落ちているので、これを調べるとアレクサンダーを入手できます。