1. ホーム
  2. 主人公キャラ
  3. ウーマロ

ウーマロ

ナルシェの北側の山を登る途中、崖の穴から時々顔を見せていた雪男。乱暴な性格ですが、親分であるモグの前では素直に命令に従います。人間の言葉も少しは話せますが、モグ以外の相手には無口であり、最終決戦の前でも「答え」を言うことはありません(ゴゴも同様)。

抜群の力と体力を誇り、そのパワフルな肉体で強力な物理攻撃を繰り出します。ただし常にバーサク状態で完全な自動行動であり、魔法はおろかアイテムも一切使うことができません。また、装備もアクセサリ以外は変更できず、魔石を着けられないのでレベルアップで能力値を上げることもできません。最初から高い力を活かして物理攻撃を重視したい場合におすすめのキャラです。

キャラクター概要

仲間になる場所

キャラクター特性

固有ジョブ
雪男
独自アクション
体当たり投げつける吹雪
装備できる武器
ボーンクラブ
隠し必殺技
-

※初期能力値・初期装備はこちらを参照。

独自アクション

体当たり
猛突進して防御力を無視したダメージを与えることができます。ウーマロ自身がダメージを受けることはありません。「たたかう」よりも発生率は低めですが、自分で操作できないウーマロにとっては重宝する攻撃手段です。
投げつける
アクセサリの怒りのリングを装備していると、一定確率で仲間を敵に投げつけて攻撃し、防御力を無視したダメージを与えられます。威力は体当たりよりも少し高い程度。投げられた仲間がダメージを受けることはなく、また仲間によって威力が変化することはありません。ウーマロ1人の時でも自分を投げて同等のダメージを与えることができます。
吹雪
アクセサリの吹雪のオーブを装備していると、一定確率で吹雪を吐いて、敵全体に冷気属性の魔法ダメージを与えられます。ウーマロの魔力は初期状態で37ありますが、レベルアップでは上がらないため、イヤリングなどで魔力を上げておくのがおすすめです。

使いどころ

他のキャラが確実に回復できるように

ウーマロは自分で回復することができず、瀕死でも構わずに戦うだけなので、他のキャラが回復できるようにすることが重要です。他のキャラが全員戦闘不能になるとほぼ全滅確定なので、それだけは防げるようにしておきましょう。

ガントレットを装備して攻撃力を2倍に

武器は最初から右手に装備しているボーンクラブ1種類のみで変更は一切できず、左手に装備する武器もありません。そこでおすすめなのがガントレットを装備してボーンクラブを両手持ちにすることです。これで攻撃力が2倍になり、ウーマロの怪力を大幅に上昇させることができます。武器が1個しかないウーマロには、源氏の小手はまったく役に立ちません。

皆伝の証で4回攻撃

物理攻撃で攻めるウーマロには皆伝の証もおすすめです。上記のガントレットと組み合わせれば、通常の攻撃力で4回攻撃を繰り出すようになり、敵単体に大ダメージを与えられるようになります。防御面では多少不安がありますが、それ以上に強力な攻撃で敵を先に倒してしまえば問題ありません。

エルメスの靴で攻撃回数を増やす

皆伝の証を他のキャラに装備させている場合は、エルメスの靴を使って行動回数を増やすとよいでしょう。このアクセサリはウーマロやガウのように自分でコマンドを入力できない状態のキャラ全般におすすめです。ウーマロならば自動行動ながら確実にダメージを与える攻撃をしてくれるので、行動回数がそのままダメージ量に直結します。

回復系アクセサリで安全を重視

自分で回復できないウーマロには、天使の指輪を装備させることで常にリジェネ状態になり、HPを自動回復しながら戦うことができます。ミラクルシューズを入手していれば、同時にプロテス+シェル状態になり、さらにヘイストもかかるので、防御面だけでなく攻撃面も強化できます。