1. ホーム
  2. 主人公キャラ
  3. リルム

リルム

サマサの村でストラゴスに育てられながら暮らしている少女。スケッチを得意としており、描いた対象を実体化させる特異な能力の持ち主。ストラゴスとは風波の絶えない毎日ですが、それだけに愛着心も強く、ケフカに魂を奪われてゾンビのようになったストラゴスも一喝するだけで目覚めさせてしまうほどです。

魔力が高く、素早さもそこそこある魔導士タイプ。特に魔力の初期値は、魔導戦士であるティナやセリスさえも大きく上回る数字になっています。

キャラクター概要

仲間になる場所

キャラクター特性

固有ジョブ
ピクトマンサー
オリジナルコマンド
スケッチあやつる
装備できる武器
短剣ロッド絵筆フレイル
隠し必殺技
スタープリズム(即死耐性のない単体を一撃で倒す)

※初期能力値・初期装備はこちらを参照。

オリジナルコマンド

スケッチ
モンスターの絵を描いて実体化させ、そのモンスターが持っている2種類の技のいずれかが発動します。敵を利用して技を使うのでMPを消費することはありません。スケッチは成功する時と失敗するときがあり、リルムのレベルが高く、相手のレベルが低いほど成功しやすくなります。失敗したときは何も起こらずにターンを消費してしまうので注意。
あやつる
アクセサリの団長のヒゲを装備すると上記の「スケッチ」がこのコマンドに変化します。「スケッチ」と違ってモンスターそのものを操り、そのモンスターが持つ技を自分で選んで使うことができます。ボスなどの特別な敵は操れず、また操ったモンスターに1回でも物理ダメージを与えると解除されてしまいます。「スケッチ」よりも自由度が高く、使える技も多いので、ストラゴスに青魔法をラーニングさせたい時にも役立ちます。

使いどころ

ヒュプノクラウンで「あやつる」の成功率を上げる

ストラゴスが敵の技を覚えて使うのに対し、リルムは敵をその場でコピーしたり操ったりして技を発動するという戦い方です。どちらも敵を利用することは共通していますが、リルムの場合は出現した敵によって使える技が決まるため、ランダム性が高いのが難点です。「スケッチ」や「あやつる」を使わなくても敵を倒すことは十分可能ですが、敵が隠し持った技を掘り起こして楽しみたいのであれば、「あやつる」の成功率が上がるヒュプノクラウンを装備しましょう。「あやつる」ならば敵の攻撃を封じることにもなり、有利に戦えます。

高い魔力を活かせる装備を整える

リルムの魅力はスケッチもさることながら高い魔力です。魔法で与えられるダメージや回復量を増やすためにも、魔力を高められる装備品を選ぶとよいでしょう。絵筆はどれも装備すれば魔力が上がりますが、ウィザードロッドなどの魔力が大幅に上がる武器を装備するのもおすすめです。また、ストラゴスとともに動物のスーツを装備できるのもリルムの長所です。モーグリスーツやベヒーモスーツを装備すればさらに魔力を上げることができます。