1. ホーム
  2. 主人公キャラ
  3. ガウ

ガウ

幼い頃に獣ヶ原に捨てられ、獣たちとともに育った野生児。お腹をすかしていたところ、マッシュたちから好物の干し肉を与えられ、その後は獣ヶ原を旅立って運命をともにすることになります。彼の生みの親が誰であるかは崩壊後のイベントで明らかになります。

通常のキャラと大きく異なるのは「たたかう」コマンドがなく、「あばれる」コマンドでモンスターの特性や技を使って戦うことです。武器を装備できず、使いにくい印象がありますが、物理面・魔法面ともに高い能力値を持っています。魔法ならばコマンドを選んで使用できるので、魔法攻撃に特化させてもよいでしょう。

キャラクター概要

仲間になる場所

  • [崩壊前] 獣ヶ原
  • [崩壊後] 獣ヶ原

キャラクター特性

固有ジョブ
野生児
オリジナルコマンド
あばれるとびこむ
装備できる武器
沙悟浄の槍
隠し必殺技
-

※初期能力値・初期装備はこちらを参照。

オリジナルコマンド

あばれる
下記の「とびこむ」によって覚えたモンスターの状態になるコマンド。実行後は自分で操作できなくなり、そのモンスターが持っている技を自動的に使うようになります。また、そのモンスターの特性や属性耐性なども備わります。モンスターの技を使うときにMPは消費しません。
とびこむ
獣ヶ原のバトルでのみ実行可能なコマンド。モンスターの中に飛び込み、ガウがいったんパーティから離脱してバトルが終了します。その後に獣ヶ原でバトルをすると、勝利後に一定確率でガウが登場して再び仲間になります。これにより、ガウが飛び込んだバトルとパーティに戻ってきたバトルで出現していたモンスターが「あばれる」リストに登録されます。

便利なモンスター

モンスター名 出現場所 便利な技・特性
じゅうそうへい 帝国軍陣地 ファイラ
クラウド 魔列車 サンダラ
アスピランス 蛇の道 100まんボルト
ディオルベーダ 蛇の道 アクアブレス
ジェネラル 魔導工場 ケアルラ
ロフレシュメドウ アウザーの屋敷 ゆうわく
ココ 古代城、夢のダンジョン あいのせんこく
マジックポット 狂信者の塔 ケアルガ、全属性吸収、全状態異常無効
バールゼフォン ゾーンイーターの中 ブリザガ、レビテト状態、炎・聖属性以外吸収
ティラノサウルス フィールド(恐竜の森) メテオ

使いどころ

便利なモンスターを登録しておく

ガウの「あばれる」はランダム行動であり、対象も選べないので敬遠されがちですが、便利なモンスターを何種類か覚えておけば非常に役立つコマンドです。魔法を使えるキャラが少ない序盤ではファイラなどの全体攻撃は重宝します。ケアルラやケアルガも魔石では習得までに時間がかかりますが、「あばれる」コマンドならばすぐに使うことができます。属性や状態異常への耐性を付ける場合はマジックポットが最優秀です。

力と魔力をバランスよく上げていく

ガウは初めから高い能力値を持っていますが、武器を装備できないのが弱点。物理攻撃の威力を上げたい場合は魔石を着けて力の数値を上げていきましょう。ボス戦などではランダム性の高い「あばれる」は危険なので、魔法を使って攻撃することも必要です。力と魔力をバランスよく上げれば、「あばれる」「まほう」の両刀使いで多くの状況に対応できるようになります。アクセサリのブレイブリングを装備しておくのも名案です。

自動行動時に役立つアクセサリとは?

「あばれる」実行後はガウを自分で操作できなくなるため、その不便さをカバーできる装備品がほしいところです。エルメスの靴を装備して常にヘイスト状態になっていれば、行動順序が早く回ってきてモンスターの技をたくさん使えるようになります。瀕死になったときに備えて天使の指輪を装備するかリジェネをかけておけば、自動行動でもある程度はHPを回復できるようになります。